タイガー、クーチャー組は圧勝でチームにポイントをもたらした(Photo by Andy Lyons/Getty Images)

写真拡大

<ザ・プレジデンツカップ 初日(フォアボールダブルス)◇3日◇ミュアフィールド・ビレッジGC>
 米国選抜と世界選抜(欧州を除く)の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」がオハイオ州にあるミュアフィールド・ビレッジGCで開幕。初日はフォアボールダブルス(2人のスコアの良いほうを採用)形式の6マッチが行われ、米国選抜が3勝2敗1分で3.5ポイントを獲得して松山英樹らの世界選抜をリードした。
松山が救った!最終18番値千金バーディで引き分けに持ち込む
 アダム・スコット(オーストラリア)とタッグを組んで第2マッチに登場した松山は、序盤からリードを奪われるも1ダウンで迎えた最終18番で松山がバーディを奪ってオールスクエアでフィニッシュ。貴重な0.5ポイントをチームにもたらした。
 第1マッチは世界選抜のジェイソン・デイ組が勝利、第3マッチもチャール・シュワーツェル組がフィル・ミケルソン組を下して1ポイントを獲得した。しかし、第4マッチでスティーブ・ストリッカー組が勝利すると、第5マッチはタイガー・ウッズ組が5&4の大差で勝利。最終マッチもジェイソン・ダフナー組が勝利し米国選抜がリードして初日を終えた。
【初日の結果 フォアボールダブルス】
世界選抜 2.5pt - 3.5pt 米国選抜
第1組:ジェイソン・デイ&グラハム・デラート ○ 1UP × ハンター・メイハン&ブラント・スネデカー
第2組:松山英樹&アダム・スコット AS ビル・ハース&ウェブ・シンプソン
第3組:ルイ・ウーストハウゼン&チャール・シュワーツェル ○ 2&1 × フィル・ミケルソン&キーガン・ブラッドリー
第4組:アーニー・エルス&ブレンドン・デ・ヨング × 1UP ○ スティーブ・ストリッカー&ジョーダン・スピース
第5組:アンヘル・カブレラ&マーク・リーシュマン × 5&4 ○ タイガー・ウッズ&マット・クーチャー
第6組:ブランデン・グレース&リチャード・スターン × 5&3 ○ ザック・ジョンソン&ジェイソン・ダフナー
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】石川遼がファイナル4戦で学んだこと
石川遼、入れ替え戦最終ランクは13位!来季シード権獲得50選手が決定
カメラマン自身がチョイス!遼、さくら、タイガーら満載フォトギャラリー
今日の美ゴ女!今回は美人トレーナーが登場