ジャック・スペード、かいじゅうたちのいるところのグラフィックデザイナーとコラボ

写真拡大

 「JACK SPADE(ジャック・スペード)」から、Spike Jonze(スパイク・ジョーンズ)監督作品「かいじゅうたちのいるところ」のビジュアルイメージを担当したグラフィックデザイナーGeoff McFetridge(ジェフ・マクフェトリッジ)とのコラボレーションアイテムが登場する。Spike Jonzeは、「JACK SPADE」の2013年秋コレクションでキャンペーンモデルも務めている。

ジャック・スペード×ジェフ・マクフェトリッジの画像を拡大

 今回のキャンペーンモデルを務めたことから、Geoff McFetridgeは「WORK」や「PLAY」といったコンセプトをもとに「JACK SPADE」のためにイラストを制作。その中から2種のデザインをプリントしたキャンバストート(6,300円/税込)が10月中旬に数量限定で発売され、10月10日からは全てのイラストを収録したアートブックが「JACK SPADE」の神南店または阪急メンズ東京店で商品購入者に先着順で配布される。

 ロザンゼルス在住のGeoff McFetridgeは、「かいじゅうたちのいるところ」以外にSofia Coppola(ソフィア・コッポラ)が手がけた「ヴァージン・スーサイズ」のビジュアルイメージを制作。グラフィックをはじめアニメーションからインテリアまで幅広くアートワークを手がけており、国内では渋谷パルコや千駄ヶ谷のプレイマウンテンでエキシビジョンを開催してきた。

■JACK SPADE
 http://www.jackspade.jp/