<コカ・コーラ東海クラシック 初日◇3日◇三好カントリー倶楽部西コース(7,315ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「コカ・コーラ東海クラシック」が愛知県にある三好カントリー倶楽部西コースで開幕した。初日1イーグル・4バーディ・1ボギーの“68”でラウンドした宮里優作が4アンダーで単独首位に躍り出た。
 この日、宮里はスタートの1、2番で連続バーディと好発進を切る。続く7番ではイーグルを奪い4アンダーで前半を折り返した。後半に入ると2バーディ・2ボギーと一進一退の展開となり、スコアを伸ばすことができなかったが、4アンダーをキープ、単独首位で初日を終えた。今シーズン「九州オープン」で初優勝を挙げた宮里だが、ツアーではいまだ未勝利。悲願のツアー初優勝に向け最高のスタートを切った。
 その宮里と1打差2位タイには武藤俊憲とキム・ドフン(韓国)の2人がつけ、続く2アンダー4位タイに松村道央、デビッド・スメイル(ニュージーランド)、小田孔明、星野英正、塚田陽亮の5人が並んだ。さらに1アンダー9位タイに兼本貴司、白潟英純、岡田錬(※アマチュア)の3人が続いた。
 今大会注目の外国人招待選手・ピーター・ユーライン(米国)は前半1アンダーとまずまずの出だしだったが、後半苦しみ位オーバー20位タイで初日を終えた。また、先週の「パナソニックオープン」で初優勝を挙げた川村昌弘は3バーディ・6ボギーと苦しみ3オーバー42位タイと出遅れた。
【初日の結果】
1位:宮里優作(-4)
2位T:武藤俊憲(-3)
2位T:キム・ドフン(-3)
4位T:松村道央(-2)
4位T:デビッド・スメイル(-2)
4位T:小田孔明(-2)
4位T:星野英正(-2)
4位T:塚田陽亮(-2)
9位T:兼本貴司(-1)
9位T:白潟英純(-1)
9位T:岡田錬(-1)※アマチュア
20位T:ピーター・ユーライン(+1)他10名
42位T:川村昌弘(+3)他17名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
目標は“A・スコットとE・エルス”、招待選手P・ユーラインの目指すもの
川村昌弘、昨年大会のリベンジへ「チャンスはある」
松山はマスターズ王者とタッグ!シンプソン、ハース組と激突
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング