写真提供:マイナビニュース

写真拡大

滋賀県長浜市中心市街地などで、多彩な催しを行う長浜の一大イベント「長浜出世まつり」が開催される。開催期間は10月5日〜11月9日まで。

○全国から着物女性約1,000人が大集合!

同祭りは、豊臣秀吉の出世城といわれる長浜城が約400年ぶりに再興されたのを記念して始まったもので、現在では秋の一大イベントとして定着している。

期間中は、全国からさまざまなジャンルの芸術家が集い、絵画・陶芸・彫刻など手作りの作品の展示販売や実演をする「アートインナガハマ」(10月5日、6日)や、全国から集まった着物女性約1,000人がそぞろ歩く「長浜きもの大園遊会」(10月12日)などを実施。

さらに、国友・種子島両鉄砲隊による演舞「火縄銃大会」(10月12日)や、賤ヶ岳合戦の凱旋を表現して、賤ヶ岳七本槍などの武者行列・稚児行列が行われる「豊公まつり」(10月13日)、日本全国から講師を迎え着物文化を伝える「長浜きもの大學」(11月9日)が予定されている。

(OFFICE-SANGA)