写真提供:マイナビニュース

写真拡大

京成電鉄は6日、「スカイライナー形車両運行開始40周年記念乗車券」を発売する。「スカイライナー」ゆかりの4駅(京成上野駅、京成成田駅、東成田駅、成田空港駅)から各250円区間の硬券乗車券(4枚)に、歴代「スカイライナー」をカラーで描いたデザイン。初代「スカイライナー」の車体色であるアイボリーを基調とした台紙が付く。

同乗車券の発売額は1部1,000円。京成線の主要23駅にて5,000セット限定で販売し、売り切れ次第終了。1人5セットまでの購入制限が設けられる。なお、6日に横浜駅東口にて開催される「YOKOHAMAトレインフェスティバル2013」、日比谷公園で10月12・13日に開催する「第20回鉄道フェスティバル」の各会場でも販売を行うとのこと。

(佐々木康弘)