写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「那須ハイランドパーク」は31日まで、「那須ハイハロウィン2013」を開催している。

○期間中は、参加型イベントを毎日開催

同園は、栃木県那須高原の自然に囲まれた約40種のアトラクションがそろう遊園地。期間中は、「九尾の女狐ちゃんのネーミング発表」「話題のリアル謎解きゲーム」「仮装・コスプレデー」などのイベントを開催する。同園では、昨年登場したキャラクター「女狐ちゃん」の名前をWEBにより8月27日〜9月20日まで募集。10月6日に、「女狐ちゃん」のコスプレをしたスタッフとともに、寄せられた中から決定した名前を発表する。

那須ハイランドパーク リアル謎解きゲーム「迷いの森と終わらないハロウィン」は、10月12日〜14日の3日間限定で開催。園内アトラクションに乗って謎解きを進めていく、参加型のイベントとなる。期間中の土・日・祝日は「仮装・コスプレデー」として、仮装・コスプレをして来園した人の入園料を無料とする。また有名コスプレイヤーも参加し、イベントを盛り上げるという。

「恋人の聖地サテライト For Halloween」は、期間中の毎日「ペアルック」優待として、ペアルックで来園した男女カップルは特別優待料金(入園料+ファンタジーパス+ラバーズキーの2名分通常価格10,300円が7,000円)となる。

そのほか、園内には「仮装・コスプレデー」にちなんで、スタッフも仮装・コスプレをして出迎える。仮装スタッフ数名はクッキーやキャンディーの入ったカゴを持っており、ハロウィンの合言葉「トリック オア トリート」と声をかけるとお菓子のプレゼントが貰える。

開催期間は、9月28日〜10月31日。場所は、那須ハイランドパーク(栃木県那須郡那須町高久乙3375)。入園料は、大人(中学生以上)1,500円、小人(3歳〜小学生)800円、シニア(60歳以上)1,200円など。その他、詳細は同園Webサイトを参照のこと。

(エボル)