生き埋めの危険 W杯工事差し止め

ざっくり言うと

  • ブラジル南部の裁判所は1日、W杯の会場工事の一時差し止めを命じた
  • スタジアム建設工事で労働者が生き埋めになる危険に晒されているため
  • 工事は2日以降、安全確保が確認されるまでの間、中止となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング