写真提供:マイナビニュース

写真拡大

10月12日に発売されるニンテンドー3DS用ゲームソフト『ポケットモンスターX』と『ポケットモンスターY』の予約本数が126万本を突破したことが2日、明らかになった。これは、これまでに発売されたニンテンドー3DS専用ソフトにおいて、史上最多の記録となる。

シリーズ最新作『ポケットモンスターX・Y』は、日本だけでなくアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、韓国など、10月12日に全世界で一斉に発売される。本作では、インターネット通信を駆使した世界中のプレイヤーと交流できる仕組みがよりパワーアップしているほか、さまざまな新要素を搭載。世界中のプレイヤーと、ポケモンを交換したり、バトルの腕を競ったり、メッセージを送ってみたりとこれまでにない世界規模の冒険が、10月12日に幕を開ける。

なお、2013年10月12日〜2014年1月15日の期間限定で、『ポケットモンスターX・Y』にインターネットを通じて「メガバシャーモ」になれるアチャモをプレゼン卜。メガバシャーモは、アチャモが進化したバシャーモが、本作初登場のあらたな進化「メガシンカ」をしたポケモン。メガバシャーモになるために必要などうぐ「バシャーモナイト」は通常のプレイでは手に入れることはできないという。

(C)2013 Pokemon. c1995-2013 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.