銀座でイラストレーター杉本祐子の大型個展 原画公開

写真拡大

 ファッションを彩ってきたイラストレーター杉本祐子の大型個展「yuko sugimoto | Selfish」が、銀座の「ポーラ ミュージアム アネックス」で10月4日から開催される。広告や雑誌、パッケージ等でのみ展開されてきた作品の未公開原画を一堂に展示。大型個展の実施は、2011年に逝去してから初めてになるという。

銀座でイラストレーター杉本祐子の個展 の画像を拡大

 大阪出身の杉本祐子は、1995年頃からイラストレーターとしてのキャリアを開始し、美容雑誌「VOCE(ヴォーチェ)」の巻頭コラムのイラストをきっかけにブレイク。地元を拠点に伊勢丹など百貨店のポスターや化粧品パッケージのデザイン等で活躍し、繊細でシンプルなタッチのファッション感度が高いイラストは、現在活躍する若手イラストレーターに多大な影響を与えたという。無類の美容好き、ファッション好き、猫好きとしても知られている。

 「yuko sugimoto | Selfish」は11月4日までの約1ヶ月間にわたって開催され、入場は無料。会場では、講談社から刊行されるオールカラー全192ページの書籍「杉本祐子イラストBOX『FOREVER BEAUTY』」が先行発売される。

■yuko sugimoto| Selfish
 会期:2013年10月4日(金)〜11月4日(祝・月)会期中無休
 会場:ポーラ ミュージアム アネックス
    東京都中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル3F
 時間:11:00 - 20:00 ( 入場は閉場の30分前まで )
 入場料:無料
 問合せ:03-3563-5501(ポーラ ミュージアム アネックス)