株価操作のトレーダーが無罪主張

ざっくり言うと

  • 見せかけの注文を繰り返して株価を不正につり上げた男の初公判が2日に行われた
  • 男は「他人に誤解を生じさせる目的はなかった」と無罪を主張
  • 男は「仮装売買」の手法で、2部の会社の株を425円から670円に釣り上げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング