戸田恵梨香 有村架純に懺悔「申し訳ございません!」

写真拡大

9月21日、『劇場版SPEC〜結(クローズ)〜』の上映を記念したイベント『SPEC〜祭~』が池袋ナムコナンジャタウン・餃子スタジアムで行われ、主演の戸田恵梨香(25)、共演の有村架純(20)、堤幸彦監督(57)が登壇した。

同作は2010年に放送開始されたドラマ(TBS系)の劇場版で、シリーズの完結編にあたる。警視庁公安部の特別捜査官・当麻沙綾(戸田)が特殊能力を持つ犯人によって起こされた難事件に立ち向かっていくミステリー。

当麻が餃子好きであることにちなみ、餃子スタジアムで行われた同イベント。戸田も撮影中に手作り餃子の差し入れをしたそうだが、「スタッフに確認したら1000コも作ることになって、『失敗したあ!』と思いました。一週間くらいは冷蔵庫が餃子臭かったです」苦笑した。

ところが、差し入れの日に居合わせなかったという有村。「その時、いませんでした……」と話し、「申し訳ございません!」と戸田を懺悔させた。

『劇場版SPEC〜結(クローズ)〜』は、第1部『漸(ゼン)ノ篇』が11月1日、第2部『爻(コウ)ノ篇』が11月29日公開。

(撮影/小山伸正)