【生中継】ルイ・ヴィトンが2014年春夏コレクションをライブ配信

写真拡大

 9日間の日程で開催されている2014年春夏のウィメンズコレクションを発表するパリ・ファッションウィークが10月2日にフィナーレを迎える。最終日のファーストショーを飾るのは、デザイナーMarc Jacobs(マーク・ジェイコブス)が手がける「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」。10月2日10:00(日本時間 10月2日 17:00)から、2014年春夏のウィメンズコレクションをパリからライブストリーミング配信する。

【生中継】ヴィトンの最新コレクションの画像を拡大

 「LOUIS VUITTON」はショーのライブ配信にあたり、公式PCサイト上にSocial Room(ソーシャルルーム)を開設。ショーに招待されているゲストによるツイートや動画、写真を順次公開する。また、現地時間の8時30分からはバックステージの様子を公式インスタグラムやツイッター、フェイスブックを通じて随時発信していくという。ショーはPCやスマートフォン/タブレットで中継を予定している。

 2009年にフェイスブックやツイッターの公式アカウントをいち早く開設するなど、デジタル戦略を積極的に進めている「LOUIS VUITTON」は、8月末に日本語版のモバイル・ショッピングサービスの提供を開始。スマートフォン/タブレットからの注文が可能になり、最短で翌日配送に対応している。