投資の「税金ゼロ」口座、NISA(ニーサ)で 失敗しないポイントは金融機関選びにあり!

写真拡大

個人投資家や金融機関のあいだで話題となっているNISA(少額投資非課税制度)が2014年にスタートする。株と投信の売却益や配当(分配)金が非課税となるメリットの大きい制度で、10月1日からいよいよ口座開設が始まったが、NISAで失敗しないためのポイントはなんと金融機関選びにあった。そのポイントとはいったい……。

NISAの持つ「5つのスゴイ」を理解して
自分に合った金融機関を探せ!

 NISA(ニーサ・「日本版ISA」と呼ばれる少額投資非課税制度)とは専用口座を開設し、その口座内で投信(MRFやMMF等の公社債投信を除く)か上場株式(外国株を含む)に投資すれば、投資してから最長5年間は売却益や配当金や分配金の税金がゼロとなる制度だ(詳しくはNISAの5つのスゴイを参照)。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)