写真提供:マイナビニュース

写真拡大

西武鉄道は20日、駅係員と乗務員プロデュースによる体験イベント「トンネル探検号 親子体験ツアー」を開催する。

同ツアーは、西武池袋線飯能駅から4000系4両編成のイベント臨時電車「トンネル探検号」に乗車し、西武秩父線区間にある同社最長の正丸トンネル(全長4,811m)をはじめ、運転区間内のトンネルについて親子で学ぶ催し。途中、きっぷにはさみを入れる体験やクイズなど、楽しい企画も実施するという。終点の西武秩父駅構内では、こども限定の写真撮影や、クイズ正解者から抽選で実施する車内放送体験などの企画が用意されている。参加者特典として、「オリジナル記念乗車証」「オリジナル包装イベント弁当」なども配布される。

「トンネル探検号 親子体験ツアー」開催日時は10月20日。当日は飯能駅で8時30分から9時15分頃に受付を行い、臨時電車に乗車。西武秩父駅で14時30分頃解散となる。雨天決行・荒天中止。ツアー代金は、親子ペア1組2名2,500円。代金には、飯能〜西武秩父間の片道運賃のほか、イベント参加費・弁当代・お土産代などが含まれる。定員は100組200名。申込みの際は、2歳以上小学生以下の小児と20歳以上の保護者2名で1組とする。

申込みは西武鉄道ウェブサイトの専用ページにて受け付けている。10月14日23時55分締切。申込多数の場合は抽選となる。

(佐々木康弘)