(株)スミノエは、循環型リサイクルタイルカーペット「エコスLX-1000」シリーズの新柄として、「LX-1900 RICH PLAIN」と「LX-1600 SHADE」を10月1日(火)に新発売した。
「エコスLX-1000」シリーズは、「Future MODERN(フューチャー モダン)」をデザインテーマとしたベーシックでシンプルな原着ナイロン使いのグラフィックタイルカーペット。今回新たにランナップされた「LX-1900 RICH PLAIN」(4色)は、深みのあるMIX糸とさりげないテクスチャーが特徴のプレーンタイプ。また「LX-1600 SHADE」(4色)は、ランダムなかすり調デザインの落ち着いた雰囲気のデザインとなっている。
この他、継続柄の「LX-1100 RANDOM」に5色、「LX-1300 MIST」に2色、「LX-1500 QUARTZ」に2色を追加、計7柄52色(従来は5柄35色)に増強した。
なお「エコスLX-1000」シリーズの環境性能はCO2削減率−32%、再生材比率70%。エコマーク認定商品、グリーン購入法特定調達物品適合品、グリーンラベルプラス認定プログラム取得。