写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ユニクロはこのほど、新カスタマイズサービス「MY UNIQLO(マイ ユニクロ)」を「ユニクロ 銀座店」「ビックロ ユニクロ 新宿東口店」「ユニクロ 池袋東武店」の3店舗で開始した。

○ユーザー自身が世界で1つのユニクロ商品に作り変えるサービス

今回展開する新カスタマイズサービスでは、「デコレーション加工・部材販売」と「お直しサービス」の2つのサービスを提供。全170種類以上の部材(390円〜790円)を用意したデコレーションと、全10手法に拡充したお直しサービスを通じて、ユーザーひとりひとりのニーズに応えるという。

サービス対象店舗では、利用者が加工方法や部材選びを気軽に相談できるよう、部材販売コーナーに併設する形で「MY UNIQLO」専用カウンターを設置。デコレーションに関する高い専門知識をもつ同社スタッフが、数十種類のデコレーション例を閲覧できるタブレット端末を用いながら、相談対応や提案などを行う。デコレーションした商品は、最短10分から1週間で受け渡し可能となる。

加えて、同コーナー内にはこれまでWeb上でサービスを提供してきたオリジナルプリント・刺繍サービス「UNIQLO CUSTOMIZE」の申し込みに対応する専用のパソコンも設置。その場で様々な要望や加工に応えるという。

また、これまで店内で行ってきたパンツの裾上げに加え、サービス対象店舗では高い技術を必要とする着丈つめや肩巾つめ、ダブル仕上げなどの幅広いお直しサービスを実現した(300円〜2,000円)。対象となる商品は、パンツやスカート、ワンピース、ジャケット、コート、シャツ。幅広い商品アイテムを、ユーザーの体型や好みにあった最適なサイズに直すことが可能となる。

(エボル)