向後の7日株:中長期的上昇トレンド発生!狼煙が上がったオリンピック関連株!(799X)
7日以内に株価が沸騰しそうな株を毎日1銘柄ズバリ! 業績サプライズ系、株価出遅れ系、さらに思惑系も…さあ、チェック!!

グローブライド (7990)が今日の注目銘柄!

2016年のリオデジャネイロオリンピックからゴルフが五輪競技となり、ゴルフ・テニスと、オリンピック競技の2種目に関連する事業を手掛けている同社に注目します。

同社は、フィッシングブランドの「DAIWA」を主力とした釣り関連で世界トップシェアを誇り、上質な大人のゴルフを演出する「ONOFF」、優れた性能と個性で定評ある「FOURTEEN」などのゴルフ事業やテニス事業、サイクルスポーツ事業を展開しています。

14年3月期通期連結業績は、売上高は625億円(前期比、5.1%増)、営業利益は23億円(同、16.2%減)、経常利益は15.5億円(同、36.6%減)、当期純利益は20億円(同、0.4%増)の見込みで、1株当たりの年間配当は期末3円の予定です。

確かに、現時点においては、営業利益、経常利益ともに減益の予想ではありますが、8月6日に発表した第1四半期経常利益10.62億円は、通期予想に対し68.5%と高水準の進捗率となっていることから、今後の業績上ブレに期待したいところです。

日足チャートをみると、27日は出来高を伴い急騰し、年初来高値161円を更新しました。同日、利益確定売りと投げ売りに押され、値を消す展開となりましたが、この上ヒゲの長い日足のローソク足は、「ノロシ(狼煙)」と呼ばれる買いサインであり、これからいよいよ売り方と買い方の戦いが始まるサインと考えます。
週足でみた一目均衡表はすでに3役好転を達成しており、中長期的な上昇トレンドが発生しており、買い方に有利な展開となっています。

数日間を掛け、この狼煙(128円−161円)を埋め、月足ベースの一目均衡表の雲上限(30日現在、168円)を抜け上昇ピッチを加速させるのがメインシナリオとみています。

向後はるみ(HARUMI KOUGO)
黒岩アセットマネジメント

金融・経済を日々研究し、タイムリーな銘柄情報に定評がある。投信、先物、FXなど金融商品の仕組みにも詳しい。テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナー。