写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR四国は、2014年3月頃をめどに、予土線に観光列車を導入する。予土線の全線開通40周年、宇和島〜近永間開通100周年を記念したもので、名称は「鉄道ホビートレイン」。

同列車はキハ32形1両をもとに、新幹線0系をイメージしたデザインに改造。車内にはショーケースを設置し、鉄道模型を展示する。運行開始は2014年3月頃を予定し、窪川〜宇和島間を毎日運行するとのこと。運行開始日や記念行事などの詳細は決まり次第、発表される。なお、予土線宇和島〜近永間は1914(大正3)年10月18日開通。2014年で100周年を迎える。全線開通は1974(昭和49)年3月1日。同じく2014年で40周年となる。

(佐々木康弘)