写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR東日本ウォータービジネスはこのほど、JR東日本の駅構内に設置している自販機「acure」の一部にて、acureメンバーズ会員限定の演出を開始すると発表した。登録済みの交通系電子マネーを購入時に読取機へタッチすると、自販機のデジタルサイネージを活用した会員専用の映像を表示するというもの。

「acureメンバーズ」は、エキナカ自販機「acure」の利用者に特典を付与することを目的に開設された会員制度。事前にacureメンバーズサイトから登録することで、自販機での購入に応じたポイントが付与され、プレゼントキャンペーンへの応募などが可能になる。

登録に関しては、交通系電子マネーを1枚以上持っていることが必要。「Suica」のほか、「Kitaca」「PASMO」「manaca」「TOICA」「ICOCA」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」にも対応している。

(佐々木康弘)