トム フォード初小物が主役の限定ストア 大阪にオープン

写真拡大

 「TOM FORD(トム フォード)」が、小物にスポットを当てたポップアップ ストアをうめだ阪急本店に10月16日にオープンする。2013-14年秋冬コレクションからバッグを中心に展開。会期は10月22日まで。

トム フォード初小物のポップアップストアの画像を拡大

 「TOM FORD」のウィメンズコレクションは2012年10月、うめだ阪急本店に日本初上陸。同館の5階にTOM FORD STOREを構え、今年1周年を迎える。より多くの人に向けてブランドの世界観を発信することを目的に、初の試みとして小物を中心としたポップアップストアの開催が実現した。

 ポップアップストアでは、デザイナーTom Fordが世界のカルチャーとエスニックを交差させた2013-14年秋冬コレクションから、ブランドのアイコンバッグ「ナタリア」や「ジェニファー」、「アリックス」を中心に、短い毛足のファートートやクラッチなどの新作に加え、アニマルモチーフのビジューミノディエール、ミンクファーのミニバッグなど豊富なアイテムをラインナップ。また、レザー小物やアイウエア、新作フレグランスに加え、2014年クルーズコレクションの新作バッグの先行販売も予定している。

■TOM FORD期間限定POP UP ストア
期間:10月16日(水)〜10月22日(火)
   日〜木 10:00am – 8:00pm  金・土 10:00am – 9:00pm
場所:うめだ阪急 本店1階
住所:大阪市北区角田町8-7
問い合わせ先:06-6313-0487