JR四国、キハ32形を外観だけ0系新幹線に魔改造―来年3月運行開始

写真拡大

JR四国は来年、予土線の全線開通40周年および、宇和島〜近永間開通100周年を迎えることを記念して、既存気動車を改造した観光列車「鉄道ホビートレイン」を来年3月から予土線(窪川駅〜宇和島駅)で毎日運行すると30日発表した。

【関連:鉄道ファンが日常ついやってしまうコトのおはなし】

キハ32改造版新幹線風味


対象列車はキハ32形。車両外観を0系新幹線をイメージしたデザインに改造するという。社内にはショーケースを設置し、鉄道模型が展示される予定。