写真提供:マイナビニュース

写真拡大

海外の友人たちへのお土産は何にする?と頭を悩ませるのは、何も日本人だけではありません。そうして買ってきたお土産、どんなものが日本人に喜んでもらえたのでしょうか。日本に住む20人の外国人に聞いてみました。

■確実に、ウゾという酒です(ギリシャ/30代前半/男性)

間違いない。という確信があるようです。ウゾとはアニスの香りをつけた強いお酒で、水を混ぜると白濁します。ローマ帝国時代からあったという伝統的なお酒ですが、アニスの香りが苦手な日本人も多いかもしれません……。

■日本人にとって、(母国から)持ってきた物は甘すぎると思われることが多いです。しかし、持ってきていない物があります。ブラジル式マロングラッセ(サスマイモのお菓子)が多分日本人の口に合うと思います。マロングラッセはよく羊羹(ようかん)に似ていますが、羊羹よりも甘いです(ブラジル/30代前半/男性)

やっぱり甘すぎるのか……。

■アレッポのオリーブ石鹸(シリア/30代前半/男性)

これは女性に喜ばれそうです。オリーブの程よい油分でお肌がすべすべになると評判で、日本で買うと500円程度のものですが、現地で買うともっと安いのでしょうか。

■前黒ゴマのおしるこで友達に喜んでもらえました(中国/20代後半/女性)

■ロクム(トルコ/20代後半/男性)

■パイナップルケーキ(台湾/40代前半/男性)

お菓子はどこでも定番のお土産です。トルコの「ロクム」とはゆべしのようなお菓子で、クルミやピスタチオなどのナッツ類が入っていて食感が楽しいのが特徴です。

■ドライ・マンゴー(フィリピン/30代前半/女性)

フィリピンの定番のお土産ですね。マンゴーは年を通じてたくさん取れるそうで、日本にもたくさん輸入されています。ドライフルーツは繊維が多く理想的なおやつですが、砂糖漬けになっているものはちょっと糖分が多すぎかもしれません。

■クリスタルグラス等。Kosta Boda等のブランドが有名です(スウェーデン/40代後半/女性)

■ボヘミアグラス(チェコ/30代後半/女性)

高級そうな品々。確かにこれは誰にあげても喜ばれそう。持ち帰るのも大変そうですので、そんな苦労をしてまで持って帰ってきてくれたと思うと喜びもひとしおです。

■お菓子、日本にはない大量の食材など(アメリカ/30代後半/男性)

米系ホールセールスーパーマーケットのコストコでよく見かけるアメリカンサイズの食材は、どれも「巨大」「大量」。それらをお土産として持って帰るとなるとかなり大荷物になりそうですが、ウケるためならがんばれます!?

■鳥かご(チュニジア/40代後半/男性)

……ちょっとナゾのお土産です。でも日本人の友人にあげたらウケたわけですよね。その反応がうれしくて、次回もまた同じ物を買っちゃったりして?

「ゴーダチーズ(オランダ/30代前半/男性)」や「自家製のジャム(ドイツ/30代後半/男性)」「コーヒー(インドネシア/40代前半/女性)」という声もあるように、全体的には食べ物が多かったです。どんなお土産も送り主の気持ちがこもっていると思うとうれしいもの、ですよね?

(岩佐史絵)