写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東急不動産SCマネジメントが運営管理する東京都大田区の「東急プラザ 蒲田」は10月11日と12日、「キネマ旬報映画祭 番外編 at flower wheel」を開催する。

○ビールを飲みながら屋上遊園で名作の鑑賞

同イベントは、キネマ旬報社で開催中の「キネマ旬報映画祭」の番外編。2013年の同映画祭作品の中から『シカゴ』、『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』の2作品を上映する。上映会場は「東急プラザ 蒲田」屋上にある、都内唯一の屋上観覧車(フラワーホイール)の前となる。

上映スケジュールは、11日が『シカゴ』 、12日が 『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』。時間は両作品とも19時から21時(予定)までとなる。入場は無料で、整理券を両日17時より2階エントランスにて「先着100名」に配布する。 悪天候の場合は中止する。また、同イベント期間中は、屋上に英国風パブ「HUB」が出店し、ビールなどの販売を行う。

4階特設会場では、歴代の「キネマ旬報ベスト・テン」や、歴代の表紙デザイン、バックナンバーなどを展示する「キネマ旬報 プチミュージアム」を開催する。展示期間は10月10日から14日までで、各日10時から20時までとなる。入場は無料。

同施設の所在地は、東京都大田区西蒲田7-69-1。JR、東急池上線・多摩川線の蒲田駅に直結している。

(エボル)