写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NPO法人 ベジカルチャーネットワークは10月19日・20日、東京都渋谷区・代々木公園にて「東京ベジフードフェスタ2013」を開催する。

○代々木公園で"おいしくてヘルシー"な時間を

同イベントは、今年で11回目を迎える、ベジフードイベント。ベジフード(植物性食品)とは、植物性の食材、およびそれによって作られた植物性の食品や料理のことを指す。同イベントは来場者数3万人、約100店舗の店が並ぶ東京最大のものとなっている。

今年のテーマは、「やさいだけでお祭りしてみました。」。会場にて提供される食事は、すべてベジフードとなる。また、オーガニックの野菜、調味料・スパイス、自然素材やフェアトレードの雑貨、有名なマクロビオティックのカフェ、若者に人気のローフードの店などが集結する。

そのほか、様々な企画のワークショップや、ステージでは健康・美容の専門家、料理研究家や著名人などゲストのトークショーなども開催。子供向けの企画もあり、代々木公園に遊びに来る親子連れの人にも向くイベントとなるという。

開催日時は、10月19日・20日 10時〜17時。会場は、東京都渋谷区・代々木公園 NHKホール前 ケヤキ並木。その他、詳細は同イベントWebサイトを参照のこと。

(エボル)