男子マラソン、広がる世界との差

ざっくり言うと

  • 29日のベルリンマラソンでキプサングが世界新の2時間3分23秒を記録
  • 日本記録は2002年に高岡寿成がマークした2時間6分16秒
  • 4分台が続出している世界との差は広がるばかりである

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング