写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪新阪急ホテルは10月1日、「くま太郎&くま次郎の"風呂あがりアイス"」を販売する。

○ほてった体をさっぱり、喉の渇きを潤す

同商品は、同ホテルのオリジナルアイスクリーム"ミニくまシリーズ"の第2弾。プールに浮かぶかわいらしい姿で今夏に好評を博した"ミニくま三兄弟の「ぷかぷかアイス」" の秋・冬バージョンとなる。

お風呂のお湯に見立てたアイスは、風呂あがりにぴったりのコーヒー牛乳とフルーツ牛乳の2種類から選択できる。湯舟につかりながらゆったり晩酌する"くま"は、生クリームをベースに作った軽い食感のアイスクリーム(パルフェ)で表現した。銭湯などでおなじみの瓶入り牛乳の喉ごしを、アイスクリームで楽しめるという。価格は各420円。

販売期間は、10月1日〜2014年1月31日。販売場所は、大阪府大阪市・大阪新阪急ホテル1階 ラウンジ「ブリアン」、地下1階 喫茶「ブルージン」。

(エボル)