三峰が新宿再出店 オリジナルスーツとメンズカジュアル拡充

写真拡大

 紳士服ブランド「Mitsumine(ミツミネ)」のフラッグシップショップが13年ぶりに新宿にオープンした。オリジナルスーツに加え、新店舗ではカジュアルアイテムを拡充。主なターゲット層は35歳から45歳だが、店舗のデザインや陳列を工夫することで若い世代も入店しやすい空間に仕上げたという。

ミツミネ 入りやすい紳士服ショップの画像を拡大

 「Mitsumine 新宿」は、新宿駅東口の飲食店やセレクトショップなどが立ち並ぶエリアに位置し、1階から2階の2フロア構成で売場面積は約36坪。イタリアの大衆食堂「トラットリア」をショップコンセプトに、誰でも気軽に入ることができる店舗を目指している。1階にはカジュアルウェアをそろえて一部セレクト商品も展開し、2階では「Loro Piana(ロロ・ピアーナ)」や「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)」といった高級テキスタイルを使用したオリジナルスーツを販売。高品質の素材を国内工場で縫製し、スーツで38,000円から68,000円(税抜)と購入しやすい価格帯で提供しているという。

 1949年に創業し来年で65周年を迎える三峰の基幹ブランド「Mitsumine」は、オリジナルスーツの販売から始まり、仕立てや縫製の良さを基本に大人の遊び心を持つスタイルを提案してきた。1号店は1954年4月に新宿に開店し、1965年にはチェーン展開を開始。新宿の再出店は、顧客の要望に応える形で踏み切ったという。

■Mitsumine 新宿(ミツミネ シンジュク)
 住所:東京都新宿区新宿 3-28-4 1-2 階
 電話番号:03-5369-3350
 営業時間:11:00〜21:00