穴井詩は最終18番バーディならずでガックリ(撮影:ALBA)

写真拡大

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 最終日◇29日◇利府ゴルフ倶楽部(6,498ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」の最終日。首位と2打差の 4位タイからツアー初優勝を狙った穴井詩(あない・らら)は5バーディ・2ボギーの70でラウンド。スコアを2つ伸ばしたが、優勝したイ・ナリ(韓国)に2打及ばずトータル3アンダーの4位タイに終わった。穴井はこの大会で14個のバーディを奪い最多バーディ賞を受賞した。

 序盤は1番、3番と立て続けにボギーを叩いてしまった穴井。それでも5番のバーディで息を吹き返すと、その後は一進一退の展開で1つスコアを落として折り返す。後半に入ると10番から連続バーディを奪い逆転に執念をみせるが、その後はスコアカードどおりのプレーに。最終18番ではピンまで残り216ヤードのセカンドを7番ユーティリティで2オンに成功。イーグルを狙ったが、これは惜しくも入らずバーディ締め。悔しそうに天を仰いだ。
 「最後のイーグルパットは薄く読んでしまった。良いところに跳ねて、良いところに乗って5メートルぐらい。あれが入れば言うことなかったのですが…」と唇を噛んだ。これまではいいところのつけながらも最終日に失速し、チャンスを逃してきた。この日も出だしからスコアを落としたが、「そこから立て直せたと思う」とズルズルとスコアを落とさず成長した姿を見せた。
 最終日に追いかける展開だったが「大好き、楽しかった。こっちのほうが性にあってますね」、豪快なゴルフが魅力の穴井には逃げ切りよりも逆転を狙うほうが似合っている。今回も初優勝はつかめなかったが、確実にその日は近づいてきているようだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
イ・ナリが参戦6年目で悲願のツアー初V!「夢をみてるみたい」
遠い初優勝、穴井詩「未熟者です…」福田裕子「未知数なところがある」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング