松本人志「映画否定」発言の真意

ざっくり言うと

  • 「R100」に対する松本人志の「映画を撮ってる気もない」という発言
  • この作品を「映画」とするならば最低の評価が下されるのは当然と筆者
  • 「映画的なもの」への反抗で、ムチャクチャな作品を撮ろうとしていたため

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング