シリア化学兵器に強奪の危険性

ざっくり言うと

  • アサド大統領直属の「450部隊」が管理しているとされるシリアの化学兵器
  • 廃棄場所は決まっておらず、シリア国外への搬出も検討されている
  • 戦闘に巻き込まれたり、アル・カーイダに連なる武装勢力に強奪される危険も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング