地雷率が高い!? 40代独身男の驚くべき恋愛観をリサーチ

写真拡大

40代の男性…皆さんはどんなイメージを持ちますか? 著者は、10歳くらいの子どもがいて、家庭のために一生懸命働いているイメージです。しかし、それは「既婚者」の40代男性。40代独身男は、高い確率で地雷を抱えているようです。そこで今回は、実際に、40代独身男性と付き合った経験のある女性たちに取材を敢行。40代独身男性の驚くべき恋愛観が暴露されました!

頭が固まりすぎたオレ様男

「以前、付き合っていた40代の男は、頭が固まりすぎていて、どう考えても理不尽でしょ?って思うことを一方的に押し付けてきた。デートも全部自分のペースで、お前は何様だよ? って感じ。そりゃ結婚できないわ。本当に別れて良かった」(34歳/会社経営)

出逢う女性をみんなキャバ嬢と勘違いしている男

「とりあえず女性にボディタッチをすることが、挨拶だと思っている40代男と付き合っていたことがある。多分、私と付き合う前は、キャバ嬢くらいしか相手にしてくれなかったんだと思う。だから、私の友達に会わせたときも、彼女の腕にバタベタとタッチ。もう最低な男だったよ」(26歳/貿易事務)

変なところを割り勘にするケチ男

「よくわからないんだけど、最初のデートは割り勘がベストと思っている変な男がいたよ。意味がわからないんだけど、普通は逆じゃない? その俺ルールみたいのに、ついていけなかったわ。あんなんじゃ、ついてくる女性はいないと思う。今、思い出してもカッコ悪い」(32歳/ジュエリー販売)

悪いことがカッコイイと思っている浅はかな男

「いわゆる中二病っていうの? いつまでも悪いことがカッコイイと思っている40代男と付き合ったことがあったわ。酔っ払った勢いで塀の上に登ったり、自宅で深夜まで騒いで近所からきたクレームを無視したりさ、すごいダサいんだけど、自分はカッコイイと思っちゃってて、引いたわ」(27歳/美容師)

見た目ばかりを気にして、中身がすっからかんな男

「めちゃくちゃ若作りをしてて、痛い40代男と付き合ったことがあった。やっぱり年相応の服装とか言葉遣いってあると思うんだよね。私の年齢に合わせているつもりなんだろうけど、おっさんが若作りしても痛いだけだって。一緒に街歩きたくなかったもの。別れて大正解」(24歳/歯科助手)

仲間意識が異常に強すぎる男

「いい年こいて仲間、仲間って何をやるにでも仲間と一緒。私もその中に入れられて、正直、辛かったわ。長期休暇はすべて仲間と過ごすとか、40代独身ってそんなにさみしいの? って感じ。で、彼女も仲間のひとりとしてカウントしていて、うざいうざい。中身がないから、仲間と群れないといられないんだろうね。あっという間に冷めちゃった」(29歳/経理)