<web.comツアー選手権 3日目◇28日◇ダイズ・バレー・コース(6,864ヤード・パー70)>
 web.comツアーファイナル最終戦「web.comツアー選手権」の3日目は早朝の悪天候によりスタートが遅れたものの無事に競技を終了。トータル10アンダーのスコット・ガーディナー(オーストラリア)が単独首位、1打差の2位タイにジョー・デュラント(米国)、チェッソン・ヘッドリー(米国)が入った。トータル3アンダーの15位タイからスタートした石川遼はトータル5アンダーの10位タイに浮上して最終日を迎えることとなった。
 石川は5番でバーディを先行させるも直後の6番をボギーとすると、8番、9番でも連続ボギー。2つスコアを落として前半を終える。それでも後半に入ってチャージをスタート。10番でバーディを奪うと、12番でもバーディ。さらに16番、17番もバーディを奪ってこの日は5バーディ・3ボギーの“68”をマーク。上位に再浮上を果たした。
 この日はティショットに苦しんだ。フェアウェイキープ率は3日間で最低の35.71%と低迷。中盤の足踏みにつながった。それでも、好調のショットで後半は次々とグリーンをとらえバーディを量産。パッティングも今季最高と言っていい安定感をキープしている。いよいよ明日は米ツアー本格参戦初年度の最終日。最高の結果でチャレンジの1年を締めくくりたい。
【3日目の順位】
1位:スコット・ガーディナー(-10)
2位T:チェッソン・ヘッドリー(-9)
2位T:ジョー・デュラント(-9)
4位:アンドリュー・D・パトナム(-8)
5位:ジェイミー・ラブマーク(-7)
6位T:バド・コーリー(-6)
6位T:アンドリュー・ルーペ(-6)
6位T:ロッド・パンプリング(-6)
6位T:ラッセル・ノックス(-6)
10位T:石川遼(-5)他8名
<ゴルフ情報ALBA.Net>