盗聴問題で混乱する台湾の内政

ざっくり言うと

  • 動揺している台湾の内政について説明している
  • 台湾の立法院長、王金平氏の司法干渉疑惑が発端だという
  • 盗聴など手法への反発から世論は王氏に同情的で政権の支持率は急落している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング