<elite grips・JGTOチャレンジIII 最終日◇28日◇COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース クイーンコース(7,328ヤード・パー71)>
 チャレンジトーナメント「elite grips・JGTOチャレンジIII」の最終日。初日ノーボギーのラウンドで5アンダー5位タイにつけた内藤寛太郎がこの日“66”でラウンド、6つ伸ばし通算11アンダーで逆転優勝を飾った。初日ノーボギーと安定したゴルフを見せた内藤はこの日もその安定したゴルフで6バーディ・ノーボギー36ホールノーボギーでフィニッシュ、2008年以来のチャレンジトーナメント2勝目を挙げた。
 2打差の通算9アンダー2位タイには小西貴紀、福永安伸、佐藤えいちの3人が並び、通算8アンダー5位タイに中西直人、芳賀洋平、岸本翔太、北村晃一の4人がつけた。
 初日10バーディを奪い9アンダーで単独首位に立った吉田泰典は、この日トリプルボギーを叩くなど2つスコアを落とし、通算7アンダー9位タイに後退した。
【最終結果】
優勝:内藤寛太郎(-11)
2位T:小西貴紀(-9)
2位T:福永安伸(-9)
2位T:佐藤えいち(-9)
5位T:中西直人(-8)
5位T:芳賀洋平(-8)
5位T:岸本翔太(-8)
5位T:北村晃一(-8)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、終盤落とすも3アンダー15位タイで決勝ラウンドへ!
松山英樹が決意の出国、米ツアーの戦いで被災地支援を宣言!
タイガー・ウッズが年間最優秀選手に輝く!最優秀新人はJ・スピース
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング