アレキサンダーワン国内初旗艦店は10月5日オープン

写真拡大

 「ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)」の国内初となる旗艦店のオープン日が10月5日に決定した。ニューヨーク、北京に続く世界3店舗目の路面店。オープンには、ライフスタイルに着目した「OBJECT collection(オブジェクトコレクション)」から、ボクシンググローブやジャンプロープ(縄跳び)などの最新作が同店限定で展開される。

ワン旗艦店オープン日決定の画像を拡大

 「ALEXANDER WANG」国内初の路面店は、「ACNE(アクネ)」や「THOM BROWNE. NEW YORK(トム ブラウン ニューヨーク)」が出店している南青山5丁目の裏通りに位置する。地下1階から2階まで、計3フロア構成で、売場面積は480平米。
「Alexander Wang(アレキサンダーワン)」や「T by ALEXANDER WANG(ティー・バイ・アレキサンダー・ワン)」のウィメンズ・メンズのウェアコレクションに加え、人気のハンドバッグや革小物、シューズをフルラインナップ。また、2012年にデビューした「OBJECT collection(オブジェクト コレクション)」を、旗艦店限定アイテムとして取り扱っていくという。

 オープンにはメンズ、レディース、ハンドバッグ、アクセサリーの各ラインから限定アイテムが登場。また、黒をベースとしたトランプや型押しのスティングレー(エイ)のコースター、ノートブックなど、全10点で構成される「OBJECT collection」の最新作「OBJECT N.3 Collection」を揃える。

 なお、デザイナーAlexander Wangがクリエイティブ・ディレクターを務める「BALENCIAGA(バレンシアガ)」も、今秋に南青山への出店を予定している。

■ALEXANDER WANG
住所:東京都港区南青山5-3-20 BLUE CINQ POINT C2
電話番号:03-6418-5174
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休