写真提供:マイナビニュース

写真拡大

『スラムダンク』や『バガボンド』、『リアル』などで知られる漫画家の井上雄彦氏が、三重県・伊勢神宮を訪れるドキュメンタリー番組『井上雄彦 伊勢神宮へ』が、CS放送の歴史エンタテインメント専門「ヒストリーチャンネル」にて、10月2日に放送されることが明らかになった。

『井上雄彦 伊勢神宮へ』は、10月2日に伊勢神宮で開催される、式年遷宮の山場「遷御の儀」に合わせた連動企画で、9月30日に発売される井上氏の書籍『承 井上雄彦 pepita2』(日経BP社刊)に付属するDVDの貴重映像を厳選してテレビ初放送。2011年にスペインに赴いた井上氏は、建築家アントニ・ガウディの足跡を辿りながらキリスト教に出会う旅を経験することで、改めて自らが生まれ育った国・日本の神道や神社について思いをはせたという。

番組では、20年ごとに御殿を造りかえる伊勢神宮の式年遷宮を訪れ、遷宮行事の一つである「お白石持行事(おしらいしもちぎょうじ)」に参加。そこで井上氏は何を感じ、何を思ったのか――遷宮行事に参加した時の様子やインタビュー映像など、外国人ジャーナリストであるゴンサロ・ロブレドの目を通したドキュメンタリー番組となっている。

■『井上雄彦 伊勢神宮へ』放送スケジュール

放送局:ヒストリーチャンネル

放送日時:10月2日(水)23:00〜23:30

再放送:10月5日(土)18:30〜19:00

(はらだともや)