3度目の大会Vに向け好発進の宮里藍!(撮影:ALBA)

写真拡大

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 初日◇27日◇利府ゴルフ倶楽部(6,498ヤード・パー72)>
 宮城県にある利府ゴルフ倶楽部を舞台に国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」が開幕した。多くの選手が難コースに手こずりスコアメイクに苦しむ中、1年ぶりの国内ツアー出場となる宮里藍が、この日“69”でラウンド、3アンダーで首位にたった。この日、宮里は前半を1バーディ・1ボギーのイーブンパーでラウンド。後半に入るとエンジンがかかったのか3バーディ・ノーボギーとスコアを伸ばし、トータル4バーディ・1ボギーの“69”、3アンダーでフィニッシュした。過去2回同大会を優勝した宮里、3度目の大会Vに向け最高の発進を切った。
LIVE PHOTEで「ダンロップ女子オープン」の初日をプレーバック!
 その宮里と並び3アンダーで首位に並んだのは台湾のテレサ・ルー。ルーはこの日5バーディ・2ボギーでラウンド。早い時間のスタートだったルーは単独首位でフィニッシュ、後続を待っていた。
 首位の2人と2打差の1アンダー3位タイには先週節目の20勝目を挙げた横峯さくらがつけた。この日、横峯は前半2アンダーと好発進を切る。ところが後半に入り2バーディ・3ボギーと出入りの激しいラウンドに、結局トータル4バーディ・3ボギーの“71”、1アンダーで初日を終えた。その他3位タイグループにはイ・ジウ(韓国)イ・ナリ(韓国)、宋ボベ(韓国)、原江里菜、比嘉真美子の5人も並んだ。
 宮里と同組となった賞金ランキングトップの森田理香子は1オーバー14位タイとまずまずの位置で初日を終えた。また、同じく同組の有村智恵は2オーバー23位タイにつけた。
【初日の結果】
1位T:宮里藍(-3)
1位T:テレサ・ルー(-3)
3位T:横峯さくら(-1)
3位T:比嘉真美子(-1)
3位T:原江里菜(-1)
3位T:イ・ジウ(-1)
3位T:イ・ナリ(-1)
3位T:宋ボベ(-1)
9位T:佐伯三貴(E)
9位T:服部真夕(E)ほか3名
14位T:森田理香子(+1)ほか8名
23位T:有村智恵(+2)ほか13名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藍、10年の節目に思い出の大会に出場「運命かな」
昨年覇者の森田理香子「恥ずかしくないプレーを」
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング