写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「空の日」・「空の旬間」実行委員会は28日、鳥取県境港市・米子鬼太郎空港にて「米子鬼太郎空港フェスタ 2013」を開催する。

○子供たちに航空への関心を高めてもらうことを目的に開催

同イベントは、航空への理解と関心を深めてもらうための催し。地域の人々に、米子空港や航空を身近なものに感じてもらうとともに、将来を担う子供たちに航空への関心を高めてもらうことを主旨としているという。

当日は空港内の各所にて、パイロットハットをかぶった鬼太郎と一緒に写真が撮れる「一日空港長との写真撮影」、鬼太郎とじゃんけんをして勝った人に鬼太郎に関係する商品をプレゼントする「鬼太郎とじゃんけん大会」、「ANA キッズ制服撮影会」、市民バンド「米子ウインドオーケストラ」による吹奏楽コンサート「エアポートコンサート」、「おさかなミンチフライ無料サービス」など、親子で楽しめるイベントを多数開催する。

開催日時は、9月28日 10時〜15時。 会場は、鳥取県境港市・米子鬼太郎空港(1Fロビー・コミュニティールーム・2F出発ロビー・3F送迎デッキ・他)。その他、詳細は同空港Webページで確認できる。

(エボル)