新進ブランド「クリスチャン ダダ」初の直営店が原宿に

写真拡大

 デザイナー森川マサノリが手掛ける「CHRISTIAN DADA(クリスチャン ダダ)」が9月28日、初となる直営店を原宿にオープンする。コレクションアイテムがフルラインで揃い、店舗限定のエクスクルーシブアイテムの販売も予定されている。

クリスチャン ダダ 初の直営店出店の画像を拡大

 新店舗は、デザイナー森川マサノリが最も影響を受けたという街、原宿に出店。約20坪の店内ではブランドの世界観を伝えるためフルラインを展開し、「FENGHUANG(神話と現代)」がテーマの2013-14年秋冬コレクションと、限定アイテムとしてスタッズが装飾されたTシャツやパーカー、MA-1が販売される。

 「CHRISTIAN DADA」は、「アドッセンス(思春期)性を持ったプロダクトアウト」をコンセプトに、服を単に「着る」という概念にとらわれず、各個人のアイデンティティを1つのツールとして表現しているブランド。これまで東京でコレクションを発表してきたブランドだが、出店を機に今後は海外でのコレクション発表も視野に入れていくという。

■店舗情報
 住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル B1F
 営業時間:11:00-20:30
 オープン日:9月28日(土)
 TEL:03-6804-3969