キャラクター原案の蒼樹うめが描き下ろした第3弾キービジュアル/[c]Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

写真拡大

2011年に放送され、斬新なストーリー展開や世界観などで話題を集めた人気テレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。その劇場版3作目となる『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』(10月26日公開)の第3弾キービジュアルが公開された。

【写真を見る】10月5日(土)より発売の第3弾前売券はこちら/[c]Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

漫画家で「ひだまりスケッチ」「マドの向こう側」などを手掛けたキャラクター原案の蒼樹うめ描き下ろしによる今回のキービジュアルには、「やっと逢えたね」のコピーとともに、鹿目まどか、暁美ほむら、美樹さやか、佐倉杏子、巴マミ、百江なぎさの6人の魔法少女とキュゥべえが描かれている。

これまでに発表された第1弾、第2弾のキービジュアルは、いずれもダークな世界観が表現されているのに対し、第3弾のキービジュアルでは、全員が柔らかな表情を見せているのが印象的だ。

また、現在全国の劇場にて販売中の第2弾劇場前売券に続き、第3弾劇場前売券が10月5日(土)より販売開始。今回の特典は第3弾キービジュアルのポスター(B2サイズ)。こちらもぜひチェックして欲しい。【Movie Walker】