コンパクトなアトレ「アトレヴィ大塚」がオープン!

写真拡大

「今日はショッピング」って日に表参道や青山、銀座や渋谷にお出かけするのも楽しいけれど、地元感覚で出かけられる“ちょうどいい”コンパクトなアトレ「アトレヴィ大塚」もおすすめ。JR大塚駅南口に9月12日(木)グランドオープンしたこちら。どんなショップが入っているのかなど詳しいお話を伺ったところ・・・。

「アトレヴィ大塚は、『Cozy time,Cozy place〜ちょっといいが、ちゃんとある〜』をコンセプトに、JR大塚南口ビル(地下1階、地上12階)のうち地下1階から地上4階にオープンした全39ショップの商業施設です。都電の通るのんびりとした、どこか懐かしいさを感じる大塚の街で、より便利に暮らしていただくために、地域の皆さまの『あったらいいな』をかなえる生活支援型のショップを集めました。『毎日がなんだか心地よく、満たされている』と感じていただけるような、ふと立寄よりたくなる居心地のよい時間と場所を提案します」とのこと。

フロアコンセプトは“駅から街に自然とつながる「道」”をイメージ。B1Fは「おかってWaik」、1Fは「まいにちMarche」、2Fは「よりみちPromenade」、3Fは「こべんりPath」、4Fはくつろぎと憩いの「くつろぎLounge」と上のフロアに行くほど“ゆっくりと歩いているような楽しみ方”ができるようになっているそう。

ロフトが手掛ける新しいスタイルの「SELF&SHELF LOFT」や、20以上の人気ブランドを取り扱うセレクトショップ「Green Parks sara」。地元店の料理屋、「寿し処 粋魚」や「漁師料理の店 うみめし」で食事を楽しめたり、ショッピングセンター初出店の「ネイルクイック オー・ブティボヌール」や、予約いらずで立ち寄れる新しいスタイルのカットサロン「ファス」など、ギュッと“いい感じ”のショップが揃っているので、大塚にお出かけしてみては?