新ドライバーをテスト、実戦にも投入予定(撮影:ALBA)

写真拡大

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 事前情報◇26日◇利府ゴルフ倶楽部(6,498ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」が27日(金)に開幕。2年ぶりにこの大会に出場する宮里藍はプロアマ戦に出場。ティグラウンドで人気ドラマ「半沢直樹」や「あまちゃん」の話で盛り上がるなど、楽しい時間を過ごした。
宮里藍のツアープロフィール&ツアー成績など!
 10年前、東北高校3年時にこの大会で優勝。一躍、時の人となった宮里。この節目に出場することができて「これも運命かなと自分の中で思ったりしています」と感慨深げに話した。「エビアン選手権」後に帰国、故郷の沖縄でじっくり休養してから仙台へ。「時差ボケもないし、体調もいいです」と体調は万全。パットのフィーリングも良く、今大会から投入する新ドライバーも「アゲンストでも飛ぶし、上りのパー4では今までより10ヤードは先にいってくれる」と好感触。「ここまで楽しくやっています」と表情も明るかった。
 高校3年間を過ごしたここ仙台はいわば第2の故郷。「思い入れもすごく強い」とこの大会にかける意気込みもかなりのもの。“東日本大震災復興支援”と銘打たれたこの大会で、東北のギャラリーを熱く盛り上げる。
 宮里は初日、高校の後輩、有村智恵と現在国内の賞金ランク首位を走る森田理香子と同組に。9時57分に1番ティからスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藍、初日の出遅れ巻き返し日本勢最高15位タイフィニッシュ
昨年覇者の森田理香子「恥ずかしくないプレーを」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング