商業施設「プレミア ヨコハマ」横浜センター北に10月25日開業

写真拡大

 港北ニュータウン中枢の横浜市営地下鉄センター北駅に、新商業施設「PREMIERE YOKOHAMA(プレミア ヨコハマ)」が10月25日に開業する。「きれいも、おしゃれも、たのしいも、おいしいも、ここにある。」をキーワードに、大人の女性が活き活きと美しく過ごすために必要なコトやモノが揃う施設を目指すという。7層の売り場には、「J.PRESS(Jプレス)」の日本初となる新業態「J.PRESS CLUB」やトランジットジェネラルオフィスの新業態「THE DISH AND CUP(ディッシュ アンド カップ)」など約50店舗が出店する予定だ。

プレミアヨコハマ 10月25日開業の画像を拡大

 神奈川県横浜市都筑区のセンター北駅周辺は、大型商業施設が建ち並ぶ賑わいのある商環境で、公園や教育施設も充実していることから30代のファミリー層を中心に人口増加が続くエリア。プレミア・インターナショナルが運営する「PREMIERE YOKOHAMA」は、1階から7階まで7フロアで売り場を構成し、店舗面積は8,822平方メートル。ファッションテナントは、メンズとウィメンズからキッズやペット用品までフルコレクションをそろえる「J.PRESS CLUB」が1階正面に出店する。代官山に旗艦店を構える「deep sweet easy(ディープスウィートイージー)」といった神奈川初登場のショップをはじめ、フットケアコーナーを備えたシューズ専門店「ジネット ジェリービーンズ」やバッグブランド「Kipling(キプリング)」もオープンを予定している。

 また、「PREMIERE YOKOHAMA」では人気の高い北欧デザインの商品を多店舗で展開。IDC OTSUKAとデザインオフィスnendoがコラボレーションしたセレクトショップ「EDITION BLUE PREMIERE YOKOHAMA(エディションブルー プレミアヨコハマ)」や、スカンジナビアモダンをコンセプトとする「イルムス」、デンマーク生まれの「Bo Concept(ボーコンセプト)」といった大型インテリアショップを集積し、感度の高いエリア在住ファミリー層に向けて豊かなライフスタイルを提案する。5階に入る「THE DISH AND CUP」はフードメニュー監修に人気カフェ「自由が丘ベイクショップ」の浅本充が携わり、店内には物販コーナーを併設して「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」がセレクトを監修したコスメを販売。7階屋上には情報発信基地と位置付ける多目的ホール「PREMIERE HALL」を開設し、コンサートや演劇、ファッションショー、物販催事など最先端のカルチャーと楽しさを発信していくという。

■PREMIERE YOKOHAMA
 所在地:神奈川県横浜市都筑区中川中央1-30-1  
 アクセス:横浜市営地下鉄(ブルーライン/グリーンライン)センター北駅からすぐ(徒歩0分)
 階数:地上7階 地下1階(地下は駐車場)
 営業時間:10:00〜21:00(一部店舗は営業時間が異なる)
 http://premiere-yokohama.com/