『天国の門 デジタル修復完全版』 HEAVEN'S GATE ©2013 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

『ディア・ハンター』などで知られるマイケル・チミノ監督による『天国の門』のデジタル修復完全版が、10月5日から東京・シネマート新宿、10月26日から大阪・シネマート心斎橋ほか全国で順次公開される。

【もっと写真を見る】

1980年に公開された『天国の門』は、『第51回アカデミー賞』の作品賞、監督賞を含む5部門を獲得した1978年公開の『ディア・ハンター』に続いて公開された作品。予算や撮影期間が大幅に超過したことをはじめ、アメリカの牧場主たちがロシアや東欧系の移民たちを粛清するという挑発的な内容、一般公開にあたって上映時間を150分間に短縮したことから生じた構成上の問題などから興行的には振るわず、その赤字によって老舗の映画製作会社を倒産に追い込んでしまったといういわくつきの作品だ。

今回公開されるデジタル修復完全版は、オリジナルのフィルム素材の大半が廃棄されていたことから難航をきわめたという修復作業を経て完成したもの。カラー調整および映像、音声の修復の監修はチミノ監督自身が担当しており、上映時間は216分となる。キャストのクリス・クリストファーソン、クリストファー・ウォーケン、ジョン・ハート、イザベル・ユペールらをはじめ、壮大なアメリカの風景や動物たちなどがリアリティー溢れる映像美で映し出されている。