ゴールデンボンバー所属のユークリッド・エージェンシーがアパレル参入

写真拡大

エンターテインメント系企業のユークリッド・エージェンシーが、レディース&メンズブランド「elements,H」(エレメンツ アッシュ)を立ち上げ、アパレル事業に参入。9月25日には、公式オンラインショップがオープンした。

ユークリッド・エージェンシーは、アーティストのサポートやCDジャケットの制作などを行うエンターテイメント系企業。ゴールデンボンバー、ギルド、Anli Pollicino、ライチ☆光クラブなど多数のアーティストが所属している。

同社が立ち上げたアパレルブランド「elements,H」は、浜元理恵(ピースナウ)、三つ葉(アリス アンド ザ パイレーツ)といった原宿系トップブランドのデザイン経験者が、クリエイションを担当し、デカダンなグラフィック、ヴェネチアンマスクやキスマークなど、フェティッシュなアイコンを取り入れた、スパイシーでアバンギャルドなスタイリングを提案。

今期秋冬は、レースやジャガードを採用し、装飾的でありながらモード感のあるドレスやアウターをリリース。初年度は、卸事業とオンライン販売を軸に販路を広げ、国内での生産を軸にし、素材や縫製にこだわった製品作りを展開する。