写真提供:マイナビニュース

写真拡大

栃木県那須郡那須町の余笹川ふれあい公園で、九尾の狐伝説をテーマにした「那須九尾まつり」が開催される。開催日時は9月29日、10時〜15時まで。

○全長126.9mのお稲荷巻の作成に挑戦!

今年で11回目を迎える同祭りでは、「白面金毛九尾狐太鼓」の演奏や、「九尾みこし」、「九尾よさこい」など九尾の狐伝説にちなんだイベントが開催される。

メインイベントは毎年恒例となった「日本一ながーいお稲荷巻きに挑戦!!」。日本記録の更新を目指して約400人の参加者が、長さは全長126.9mのお稲荷巻制作に挑戦する。なお、九尾の狐にちなんで、長さや具材の種類なども数字の「9」にこだわっているとのこと。

「九尾の狐」は、九本の尾を持ち、絶世の美女に化けて人間をたぶらかすといわれている狐の妖怪。那須には「九尾の狐伝説」にまつわる名所旧跡「殺生石」などがある。

(OFFICE-SANGA)