写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県鴨川市天津の波切不動尊で、祈願をしながら裸足で火を渡る「火渡り祭り」が開催される。開催日時は9月28日。参加費は無料。

○燃え尽きた灰の上を裸足で歩く

同祭りは、ほら貝を合図に山伏姿の修験者により行われる。弓矢、刀剣などの儀式を行ったあと、境内高く積まれた柴材に点火。僧による儀式に続き、燃え尽きた灰の上を、一般の参加者が願い事を唱えながら素足で渡るという。

なお、波切不動尊は、日本武尊が東征の折、自分の姿ほか3体を彫刻して不動明王として祀ったのが起源とされているとのこと。

(OFFICE-SANGA)