メルケル首相、圧勝も苦しい現状

ざっくり言うと

  • 22日のドイツ連邦議会総選挙で、メルケル首相のCDU、姉妹党のCSUが第1党となった
  • メルケル首相は政局安定のため、連立政権を目指している
  • 与党の他に議席を得たのは左派の党しか存在せず、連立には困難が予想される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング