上原が打たれない143キロの魔球

ざっくり言うと

  • 上原の直球は143キロ程度だが、彼は多くの三振を決める
  • 上原浩治の対戦打者らは皆上原のボールを「伸びてくるようだ」と評している
  • 上原の球はバックスピンが多くかかっているため、打手は球が変化球に見えるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング