Gapが新進メンズデザイナー4組とコラボ GQ誌カプセルコレクション第2弾

写真拡大

 US版「GQ」誌の2013年度「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」が発表され、前回に続き第2弾となる「Gap(ギャップ)」と「GQ」誌、そして新進デザイナーがコラボレーションしたカプセルコレクションが制作された。参加したのは「BESPOKEN(ビースポークン)」と「AviatorNation(アヴィエイター・ネイション)」、「baldwin(ボールドウィン)」、「Ernest Alexander(アーネスト・アレキサンダー)」の4ブランド。日本では全国の「Gap」11店舗で9月27日に発売される予定だ。

Gap×GQ誌カプセルコレクション第2弾の画像を拡大

 2007年に発足した「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」は、これまでアメリカの新進メンズウェアデザイナーの活躍をサポートしてきた。今年はGQ編集長のジム・ネルソンとクリエイティブディレクターのジム・ムーア、また同誌のファッションエディターらによって今注目を集める4組のデザイナーを選出。プロジェクトの一環として、選ばれた4組は「Gap」とのコラボレコレクションを発表した。

 カプセルコレクションに参加したのは、ニューヨークで活躍する兄弟Liam/Sam Fayed(リアム/サミー・フェルド)による「BESPOKEN(ビースポークン)」とロサンゼルスのPaige Mycoskie(ペイジ・マイコスキー)が提案するサーフスタイルブランド「AviatorNation」、カンザス・シティのMatt Baldwin(マット・ボールドウィン)が手がける「baldwin」、ニューヨークのデザイナーErnest Alexander Sabine(アーネスト・アレキサンダー・サビン)の「Ernest Alexander」。シャツからジャケットやフリース、ジーンズ、バッグまで約40型がそろい、価格は2,900〜16,900円(税込)。

■ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ
 ブランド:BESPOKEN / AviatorNation / baldwin / Ernest Alexander
 発売日 :2013年9月27日(金)予定
 展開店舗:11店舗【原宿、銀座、新宿フラッグス、渋谷、池袋東武、栄、札幌、グランフロント大阪、心斎橋、三ノ宮、福岡三越】
 問い合わせ:Gap フラッグシップ原宿(TEL:03-5786-9200)